接客は苦手!そんな人におススメのアルバイト | アルバイト情報局
アルバイト情報局
2016年11月24日

接客は苦手!そんな人におススメのアルバイト

接客が苦手な方のためのアルバイトとしてデータ入力スタッフや交通量調査、キッチンスタッフなどの仕事があります。人と接することが苦手な方におすすめです。
編集部

アルバイトの中には接客業がたくさんあります。お客さんと直接関わりあって仕事をすることが多いです。しかし、みなさんの中には接客業が苦手な人や、人と話をするのが得意ではない人がいるでしょう。そのような人はアルバイトをすることができないのでしょうか。
実はアルバイトの中には接客とはほとんど関わりのないものがあります。そういうアルバイトを紹介しましょう。

キッチンスタッフ

レストランや居酒屋、ファミレスなどにはキッチンスタッフのアルバイトをしている人がいます。文字通り、キッチン内で仕事をすることになります。調理をしたり、皿洗いをするのが仕事です。したがって、お客さんと関わりになることはほとんどありません。お店によっては一人だけで作業をすることもあります。
接客が苦手であり、個人作業が得意だという方にはピッタリのアルバイトであるといえるでしょう。

試験監督

接客とは関係のないアルバイトとして試験監督のアルバイトがあります。これは試験会場で試験官としての役割を果たします。しかし、やることといえば答案を回収したり、試験中にカンニングやトラブルなどを見張るだけです。とても楽な仕事であり、ほとんど緊張することもありません。
ただし、試験監督のアルバイトはとても人気があるため求人を見つけたらすぐに応募しましょう。とても貴重な仕事です。

交通量調査

人と関わらなくてもいいアルバイトとして有名なのが交通量調査でしょう。歩行者や車の数をひたすら数えていくだけでいいです。正確に数を測定する必要がありますが、人と話す必要はまったくないため、接客業が苦手な方でも安心できます。ただし、人気が高くて求人は少ないです。

棚卸し作業

コンビニやスーパー、ホームセンターなどではたくさんの商品があり、それをカウントしたり、補充する作業が必要となります。これを棚卸し作業といい、このアルバイトは人気があり、接客の必要はありません。店舗が営業している時や、深夜に仕事のあることが多いです。

データ入力スタッフ

さまざまなデータを入力するだけのアルバイトがあります。これはデータ入力スタッフといい、文字や数字を正確に入力していきます。接客業ではないため、個人作業で黙々と仕事をこなしていきます。パソコンのスキルやブラインドタッチの能力が求められます。キーボードからの入力の早さや正確さに自身のある方はチャレンジしましょう。

Return Top